• はい
  • いいえ

ジネステ France 〈フランス〉

GINESTET

What is GINESTET? ジネステとは

フェルナン・ジネステ氏

TAILLAN

創業者はボルドーワインの発展に貢献した著名ネゴシアン

ボルドー市サン・ルイ通りの一角を占める美しい石造りの建物。ここからジネステ社の歴史は始まりました。
ジネステ社の創業者であるネゴシアン(ワイン商)、フェルナン・ジネステが、この場所に店を構えたのが1897年のこと。彼はボルドーワインの発展に大きく貢献し、現在の「ボルドーワイン委員会」の基礎を築いた人物としても名を知られています。
創業以来こだわってきたのが、ぶどうの栽培からワインの製造・販売まで一貫して責任をとるという方針。生産者とネゴシアンのパートナーシップと、品質に妥協を許さない姿勢が、ジネステ社の名をさらに高め、ブランドへの信頼は高まりました。
そして1978年。ジネステ社はフランスの主要ワイングループであるタイヤン・グループの一員となりました。それにより、「シャトー・グリュオー・ラローズ」や「シャトー・フェリエール」等のグラン・クリュ・シャトーとの交流が生まれ、その高い技術力はジネステ社のワインの品質向上に活かされています。
現在では、ジネステブランドの主力商品である「ジネステ・ボルドー」は、世界11ヶ国に出荷されています。

ページの先頭へ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。