• はい
  • いいえ

  • はい
  • いいえ

こだわりワインライフのためのオンラインマガジン asahiwine.com
こだわりワインライフのためのオンラインマガジン asahiwine.com

HENRY FESSY アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォまめ知識

2016/11/10:Vol.10

ボージョレ・ヌーヴォの飲み方

ボージョレ・ヌーヴォは、フレッシュな果実味が持ち味で、しかも渋味が少ないので、10℃〜13℃くらいに軽く冷やすと最も美味しく飲むことができます。解禁日の季節であれば、冷蔵庫から出してしばらく置いておけば大丈夫ですが、少し冷やしたい場合は、水を張ったワインクーラーに氷を少なめに浮かべてボトルを浸せば、10分ほどで「ひんやりヌーヴォ」が出来上がります。
ワインは長く保管しておけば美味しくなると思われている方も多いと思いますが、熟成香を楽しむことができるのは一部の高級ワインに限られます。ヌーヴォはフレッシュさを楽しむワインなので、購入後はできるだけ早めにお飲みになることをお勧めします。開栓後は、再び栓をして冷蔵庫に入れれば、2〜3日はおいしく飲めます。小さな容器に移し替えると酸化しにくくなり、味の変化が少なくて済みます。

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。