• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > レシピ・楽しむ・学ぶ > Liquor World > ワンダーバー > おすすめバー 
ワンダーバートップへ戻る
in KYOTO
ゆったり心地よく物語に酔う。町屋を改造した情緒たっぷりの隠れ家。京都篇「Bar K家」(バー ケーヤ)

やあ、元気かい。
初詣に京都の平安神宮に行って来たんだけどさ、
あの大鳥居、すごいな。
清水寺にも、久しぶりに足を伸ばしてみたけど、
あんな崖っぷちに、いったいどうやってつくったんだろう。
京都って、おもしろいな。
わくわくすることがたくさんある。

 

京都には、古い町家がたくさん残っている。あのうなぎの寝床のようなつくりもおもしろい。これは、昔、間口の幅によって税金がかけられていたため、間口を細くして、奥行きを深くつくるようになったからなんだそうだ。この形は江戸時代にできたんだけど、現存している町家の多くは、明治から大正時代にかけて再建されたものなんだって。それでも100年近くはたっているんだからスゲーよな。
京都では、近頃そんな町家を改造したカフェや飲食店が話題らしい。「Bar K家」もそのひとつ。オーナーの黒野さんが町家の温かく品のあるたたずまいに惚れ込んで、2004年にオープンさせた。
「Bar K家」をオレが好きな理由は、そこに物語を感じるからだ。それは、まず入り口からはじまる。小さな看板があり、なんだろうと思って見ると、奥に向かって細い通路がのびている。バーの看板なのに、その雰囲気はちょっとした料亭のようだ。おもしろいと思って、その通路に入ってみるだろ。そうすると、奥に入り口があって、突然開放感のある空間が現れる。高い天井、太い柱、そして町家ならではの奥行きを活かした長いカウンター、この展開は、ちょっと驚くぜ。そして、極めつけはカウンターの先にあるライトアップされた中庭と離れだ。舞妓さんがそこに座っていてもおかしくない雰囲気。離れは、情緒たっぷりの個室になっている。
な、これって、物語だろ。起承転結してるだろ。しかも、カウンターに座れば、酒との出会い、人との出会い、いろんな物語がはじまるんだ。

とびきりのカクテルとともに、贅沢でいながらも、背伸びを必要としない心地よい時間を楽しむことが出来る。

とびきりのカクテルとともに、贅沢でいながらも、
背伸びを必要としない心地よい時間を楽しむことが出来る。

オーナーの黒野さん。凛とした店内に、こんなにあったかな笑顔。K家の魅力のひとつです。

オーナーの黒野さん。凛とした店内に、こんなにあったかな笑顔。
K家の魅力のひとつです。

入り口をくぐりカウンターを臨むと入り口をくぐりカウンターを臨むと、一瞬、自分が何処に いるのか見失ってしまうほどのインパクトがある。

入り口をくぐりカウンターを臨むと、一瞬、自分が何処に いるのか見失ってしまうほどのインパクトがある。

そうそう、オレにも、ここで出会った恋がある。ダイナミックなのに繊細、色っぽいのに清楚、情熱的なのにクール、他ではちょっと出会えない恋だ。K家に行くもうひとつの楽しみは彼女に会うことだ。
彼女の名は「とまとのカクテル」。通常のウオッカにペッパーウオッカを加え、フルーツトマト、バジル、レモンジュースをミックスしてシェイク。隠し味はツバメソースを少々。トマトの果肉が入っているところがポイント。もちろんスノースタイルで出てくる。うまそうだろ。説明しているだけで、また会いたくなってきちゃった。
でも、聞いてくれよ、最近もうひとつの恋とも出会っちゃって、オレ悩んでるんだ。彼女は上品でスタイルも抜群。何度会ってもときめいちゃう。ベースはシャンパン、そうシャンパンカクテルだ。名前は「マンゴーのカクテル」。フレッシュマンゴーと、あらかじめ仕込んでおいたマンゴーのシャーベットを合わせて使うところがミソ。あとはクランベリージュースでつくる。シャーベットの口当たりがすごくいい。なんとも甘い気分になってくる。
ああ、オレはなんて罪作りなんだ。一度に2人のカクテルとつきあうなんて‥‥。
なんてね。K家のカウンターで飲んでいると、想像力もどんどん豊かになる。町屋の雰囲気が、気持ちを和やかにし、ゆったりとしたつくりが、心をおだやかにするからだ。いいバーは、雰囲気も味も接客も全部揃っている。K家はいいバーだ。圧迫感のある場所で呑むと酔いも早いそうだが、ここなら大丈夫。ゆったりと、心地よく酔える。
今宵は、どんな物語がはじまるんだろう。また、新しい運命の出会いがあるかもしれない。物語のお供には、サンダニエレ産の生ハムとチーズの盛り合わせをもらおう。これ、うまいんだ。さあ、いざ、物語の世界へ、オレと一緒に行ってみないか?

JAN.2007
Bar K家 住所/京都市中京区六角通り御幸町西入ル八百屋町105番地 TEL/075-241-0489 営業時間/PM6:00〜AM3:00 定休日/火曜(祝日、祝前日の火曜は営業)

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。

ページTOPへ