品質への取り組み

原材料調達 システムによる原材料情報の一元管理

アサヒビールとニッカウヰスキーは、トレーサビリティ強化の一環として、原材料情報を商品情報とともに一元管理する「AAA(トリプルA)システム」を2006年6月に導入しました。このシステムには、調達関連の部門が原材料の品質、栄養成分、原料および添加物などの情報を登録します。この登録された情報をシステムの主管部署である製品保証センターが確認・承認し、原材料情報として活用する仕組みです。

AAA(トリプルA)システムの流れ

AAA(トリプルA)システムの流れ

このシステムの導入により、各商品に使用した原材料を迅速に検索することが可能となりました。また、新商品開発においては、当システムに登録されている原材料のみを使用することで、商品のトレーサビリティをより確かなものとすることができました。

品質への取り組みトップへ

ページの先頭へ戻る
公式SNS一覧
メルマガ登録

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。