• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > CSR・環境活動 

協賛 企業資源を活用し、芸術・文化の先駆的な活動や次世代を育てる活動などを応援しています。

第17回 東京国際音楽コンクール<指揮>が開催されました

ディエゴ・マルティン・エチェバリア指揮

 第17回 東京国際音楽コンクール<指揮>が開催されました。本コンクールは1967年から開催され、指揮部門はアジアで唯一の世界的な指揮者の登竜門として、広く有能な音楽家の発掘、育成を目指し、世界各国の優秀な音楽家を輩出しています。 アサヒビール株式会社は、未来を担う次世代の発掘・育成に貢献したいという思いから、1982年よりアサヒビール賞をつくり、本コンクールを応援しています。
 2015年10月18日に開催された決選では、応募者239名(世界40カ国・地域)から1次・2次予選を通過し、厳しい審査を勝ち抜いた、素晴らしい指揮者の方々が選ばれました。
アサヒビール賞授賞式
アサヒビール賞授賞式
入賞者 記者会見
入賞者 記者会見
  • 1位(中央):ディエゴ・マルティン・エチェバリア
  • 2位(右)   :太田 弦
  • 3位(左)   :コリーナ・ニーマイヤー

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。