• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > CSR・環境活動 

森と太陽の教室

「太陽といっしょに地球温暖化をふせごう」

森と太陽の教室について

2009年よりスタートした「うまい!を明日へ!プロジェクト」では、集められた寄付をもとに、東京都内の小学校にシャープ株式会社製の太陽光発電設備を設置。そこで「森と太陽の教室」と題して、設置した小学校の子供達にたいして、環境について学んでもらうため、シャープエネルギーソリューション(株)と共に出前授業を協働で実施しています。

プログラムの流れ

  • PROGRAM01 授業スタート

    アサヒビールは水、麦など・・・自然の恵みを頂いて商品を作っています。自然環境をとても大切にしている会社です。
    地球にやさしい太陽光発電をつけた小学校の皆さんに授業をして、皆さんにもっと環境について学んでもらいます。
    それでは授業スタート!!

  • PROGRAM02 地球でおこっている地球温暖化のはなし

    今地球温暖化が世界中で問題になっています。
    氷河が溶けたり、森林火災が発生したりと温暖化の影響がおこっていることをクイズ形式で学ぼう!

  • PROGRAM03 植物による二酸化炭素吸収実験

    植物が二酸化炭素を吸収するところを見たことがありますか?
    生徒の皆さんの協力を得ながら、楽しく実験を行います。

  • PROGRAM04 太陽光発電のはなし

    学校の屋上に設置されている太陽光発電が、ものを燃やさず、二酸化炭素を出さない発電方法であることやその仕組みについて、クイズを交えながら学びます。

  • PROGRAM05 いろいろな発電の実験

    製品として実際に屋根や屋上に設置されている、太陽電池セルを使って発電実験を行います。
    また、手回し発電器を使った発電実験で、電気をつくることの大変さを学びます。

美しい日本に乾杯!

美しい日本に乾杯!〜うまい!を明日へ!プロジェクト〜

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。