本文へジャンプ

ここからグローバルナビゲーション

アサヒビール その感動を、わかちあう。 MYページ キャンペーン お客様相談室
WORLD WIDE アサヒグループ
商品情報 地域・お店・工場見学 レシピ・楽しむ•学ぶ 品質・研究開発 CSR・環境活動 企業情報
アサヒビール トップ > CSR・環境活動 > 従業員のために > 公正・公平な雇用 / 障がい者雇用状況 

グローバルナビゲーション終わり

CSR・環境活動

ここから本文

障がい者雇用状況

障がい者雇用率の向上をめざして

アサヒビールでは、障がい者雇用率において、2%以上を維持していくことを目標としています。

採用活動は、人事部が作成した雇用方針をもとに、事業場ごとに職業安定所(ハローワーク)や外部の人材紹介会社を通じて随時行っています。採用試験は障がい者が不利にならないよう、健常者とは異なる方式を用いています。

障がい者雇用率の推移(各年の12月末現在)

  2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年
障がい者雇用率 2.01% 2.00% 2.10% 1.96% 1.95% 1.86%

障がい者に配慮した職場環境づくり

アサヒビールでは、障がいのある方が快適に働ける環境づくりをめざして、職場に「障害者職業生活相談員」の資格取得者を増やすよう努めているほか、手すりやスロープの設置を進めています。

車椅子の従業員向けに、出入り口から屋根続きの駐車場を設けています(北海道工場。)

障がい者に配慮した主な設備

下肢障がい者への対応 段差の解消、エレベーターの設置・改造など移動を容易にする整備
車椅子対応のトイレを設置
視覚障がい者への対応 点字案内を各所に設置、パソコンの文字を音声に変換するソフトの整備
聴覚障がい者への対応 手話講習会を実施(労働組合、サークル、有志などによるものを含む)
連絡用ホワイトボードなどを設置
電話に替わる連絡用にファクシミリ、Eメールなどを活用

本文終わり

目的別インデックス

  • 方針・規程・基準
  • 体制・仕組・制度
  • パフォーマンスデータ

ガイドライン対照表

  • GRIガイドライン対照表
  • 環境省ガイドライン対照表

各種ドキュメント

  • CSR活動報告サマリーのご案内
  • CSRコミュニケーションレポートのご案内
  • CSR・環境活動サイトマップ
  • CSR・環境活動サイト編集方針

意見・お問い合わせ

  • CSR活動へのご意見•お問い合わせ

CSRサイトナビゲーション終わり


ページトップ

ここからフッター


フッター終わり