本文へジャンプ

ここからグローバルナビゲーション

  • はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > CSR・環境活動 > 環境活動 > 原材料投入量の低減 

グローバルナビゲーション終わり

環境・社会貢献

ここから本文

原材料投入量の低減

アサヒビールは、副産物・廃棄物削減とともに原材料の低減にも積極的に取り組んでいます。
2016年において、製品に係る原材料投入量は678.2千トンと前年比5.4%増となりました。

製品に係る原材料投入量の推移 (水を除く) <アサヒビール全工場>

製品に係る原材料投入量の推移(水を除く)<アサヒビール全工場>

  • 原材料 イメージ その2
  • 原材料 イメージ その1

本文終わり

ページトップへ


ここからフッター

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。

フッター終わり