本文へジャンプ

ここからグローバルナビゲーション

  • はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > CSR・環境活動 > 環境活動 > 廃棄物発生量の削減 

グローバルナビゲーション終わり

環境・社会貢献

ここから本文

廃棄物発生量の削減

アサヒビールは、副産物や廃棄物の再資源化100%を継続するとともに、発生量の削減にも取り組んでいます。

副産物・廃棄物発生量・原単位の推移(アサヒビール全工場)

副産物・廃棄物発生量・原単位の推移(アサヒビール全工場)

※ アサヒビールで製造しているビール類+低アルコール飲料+飲料の製造に係るデータとしています。

廃棄物の分別収集と保管
廃棄物の分別収集と保管

副産物・廃棄物発生量の内訳(2016年)

副産物・廃棄物発生量の内訳(2016年度)

 2012年2013年2014年2015年2016年
モルトフィード180,865トン186,002トン175,636トン183,325トン164,095トン
汚泥・スクリーンかす20,559トン20,213トン21,163トン18,934トン21,666トン
ガラス屑類14,562トン14,973トン12,441トン11,283トン10,588トン
原料集塵芥3,666トン3,303トン2,574トン2,755トン2,200トン
余剰酵母2,394トン2,364トン2,258トン2,249トン2,272トン
段ボール・紙類3,451トン3,325トン3,351トン3,515トン3,341トン
廃パレット264トン244トン290トン219トン72トン
ラベル粕701トン858トン795トン708トン718トン
廃棄プラスチック函309トン180トン187トン255トン198トン
廃プラスチック類1,409トン1,381トン1,331トン1,294トン1,573トン
鉄屑717トン542トン568トン818トン780トン
アルミ屑485トン501トン468トン664トン581トン
廃油333トン14トン9トン13トン15トン
その他988トン1,319トン1,219トン1,332トン3,513トン
合計230,703トン235,219トン222,290トン227,364トン211,612トン

本文終わり

ページトップへ


ここからフッター

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。

フッター終わり