本文へジャンプ

ここからグローバルナビゲーション

  • はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > CSR・環境活動 > 環境活動 > 地球温暖化の防止 / CO2の循環利用 

グローバルナビゲーション終わり

環境・社会貢献

ここから本文

CO2の循環利用

CO2捕集による循環利用

アサヒビールの全8工場では、ビール類の発酵工程で発生するCO2を捕集し、タンクへ貯蔵しています。そのCO2は、びん、缶、樽詰め工程などに再利用しています。

CO2捕集による循環利用量の推移(アサヒビール全工場)

CO2捕集による循環利用量の推移(アサヒビール全工場)

貯槽タンク
CO2貯槽タンク
 1990年2012年2013年2014年2015年2016年
製造量1,621千kl2,165千kl2,162千kl2,179千kl2,194千kl2,194千kl

本文終わり

ページトップへ


ここからフッター

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。

フッター終わり