アサヒビール トップ > アサヒの工場見学 > 環境に対する取り組み 

環境に対する取り組み

ビールは、大いなる自然の恵み。アサヒビールの全8工場では、大切な地球環境を守り、自然と共に歩んでいくためにさまざまな取り組みをしています。
CO2を減らす取り組み
100%リサイクル
省エネ・省資源へ

熱・電気などのエネルギーを効率的に利用するさまざまな取り組みを行っています。

さらに詳しく見る

水資源の保全

水資源の「安全管理」と「有効利用」、「水質管理」という3つの観点から、ビールの大切な原料の一つである水資源の保全に取り組んでいます。

各ビール工場での、上記に対する取り組みもご確認いただけます。

CO2を減らす取り組み

グリーン電力の活用

全工場で製造するアサヒスーパードライ缶350mlの全数量及び、ギフトセットで使用しているすべてのビール類の自社製造に必要な年間使用電力量のうち、自家発電を除いたすべての電力をグリーン電力で賄っています。 そして、グリーン電力を使用したとみなされる商品であることを示す「グリーン・エネルギー・マーク」を記載しています。

グリーンエネルギーマーク

生産工程での施策

PIE煮沸法

これまでひとつの釜で行っていたホップと麦汁の煮沸を別々の釜で行う世界初の新技術を開発。煮沸時に使用するエネルギーの削減と共に、この工程のCO2排出量を約30%削減しました。

従来の煮沸法 PIE煮沸法
CO2循環利用

ビール発酵工程で発生するCO2を捕集し、タンクに貯蔵。
そして、びん・缶・樽詰工程などで再利用。

発酵 CO2貯槽タンク

100%リサイクル

50種類以上の分別容器

製造工程にとどまらず、工場内で出る雑多なゴミも徹底して分別を実施し、再資源化しています。
工場内では材質別に細かく分類した、50種類以上にものぼる分別容器を使用。工場内各所に設けた「分別ステーション」で回収し、それぞれを社内外でリサイクルしています。

分別容器50種類以上

麦芽の殻の再資源化

ビールをつくる工程で生じる排出物の80%を占める麦芽の殻(モルトフィード)をはじめとして、余剰酵母などのすべてが資源として利用されています。また、原料容器やフィルターなども、原料や資材として再利用されます。

アサヒビール工場の副産物・廃棄物の再資源化フロー

各ビール工場での、上記に対する取り組み

アサヒビール北海道工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • 燃料転換(重油から天然ガスへ)

  • 窒素製造設備の導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蓄熱システムの導入

  • 嫌気性排水処理導入

  • 工場排水の浄化処理水利用による融雪槽設置

水資源の保全
  • 工場排水の浄化処理水利用による融雪槽設置

  • 嫌気性排水処理導入

アサヒビール福島工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • 燃料転換 (重油から天然ガスへ)

  • 窒素製造設備の導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蒸気背圧タービン式冷凍機導入

  • コ・ジェネレーションシステム(ガスタービン式)導入

  • 嫌気性排水処理導入

  • 仕込工程における排熱の再利用(PIE煮沸法)

水資源の保全
  • 嫌気性排水処理導入

アサヒビール茨城工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • アンモニア冷凍機の導入(脱フロン対策)

  • 燃料転換 (重油から天然ガスへ)

  • 窒素製造設備の導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蓄熱システムの導入

  • 蒸気背圧タービン式冷凍機導入

  • コ・ジェネレーションシステム(ガスタービン式)導入

  • 嫌気性排水処理導入

  • アンモニア冷凍機の導入(脱フロン対策)

  • 仕込工程における排熱の再利用(PIE煮沸法)

水資源の保全
  • 嫌気性排水処理導入

アサヒビール神奈川工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • 燃料転換 (重油から天然ガスへ)

  • 「完全ノンフロン化」達成

  • 窒素製造設備の導入

  • 全車電動フォークリフト導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

  • SEGES(社会・環境貢献緑地評価システム)
    「Excellent Stage3」認定(緑地面積50%達成)

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蒸気背圧タービン式冷凍機導入

  • 煮沸排熱再利用システム導入

  • コ・ジェネレーションシステム(ガスエンジン式)導入

  • 嫌気性排水処理導入

水資源の保全
  • 嫌気性排水処理導入

アサヒビール名古屋工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • 燃料転換 (重油から天然ガスへ)

  • アンモニア吸収式冷凍機の導入(脱フロン対策)

  • 臭化リチウム吸収式冷凍機導入 (脱フロン対策)

  • 「完全ノンフロン化」達成

  • 窒素製造設備の導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

  • 太陽光発電導入

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蒸気背圧タービン式冷凍機導入

  • 仕込工程における排熱の再利用(PIE煮沸法)

  • コ・ジェネレーションシステム(ガスエンジン式)導入

  • 嫌気性排水処理導入

水資源の保全
  • 嫌気性排水処理導入

アサヒビール吹田工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • 燃料転換 (重油から天然ガスへ)

  • アンモニア吸収式冷凍機の導入(脱フロン対策)

  • 臭化リチウム吸収式冷凍機導入 (脱フロン対策)

  • 窒素製造設備の導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蒸気背圧タービンによる発電機の導入

  • 蒸気背圧タービン式冷凍機導入

  • 仕込工程における排熱の再利用(PIE煮沸法)

  • コ・ジェネレーションシステム(ガスエンジン式)導入

  • 嫌気性排水処理導入

水資源の保全
  • 嫌気性排水処理導入

アサヒビール四国工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • アンモニア吸収式冷凍機の導入(脱フロン対策)

  • 窒素製造設備の導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蒸気背圧タービン式冷凍機導入

  • 嫌気性排水処理導入

水資源の保全
  • 嫌気性排水処理導入

アサヒビール博多工場の取り組み

CO2を減らす取り組み
  • 太陽光発電導入

  • 燃料転換 (重油から天然ガスへ)

  • 臭化リチウム吸収式冷凍機導入 (脱フロン対策)

  • 窒素製造設備の導入

  • 炭酸ガス捕集設備の導入

  • 「グリーン・エネルギー・マーク」の活用

100%リサイクル
  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成

省エネ・省資源へ
  • メタンボイラー導入

  • 蒸気背圧タービン式冷凍機導入

  • 仕込工程における排熱の再利用(PIE煮沸法)

  • コ・ジェネレーションシステム(ガスエンジン式)導入

  • 嫌気性排水処理導入

水資源の保全
  • 嫌気性排水処理導入

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。