アサヒの森

アサヒの森だより

アサヒの森の様子や動物たち、イベント告知などタイムリーな情報をお届けいたします。

6月10日、現場作業中に出会いました。

IMGP3689.JPG

 

自然の水たまりのすぐ上の木の枝で産卵中でした。

IMGP3690.JPG

すぐそばには産卵が終わったものもありました。

 

1匹のメスに3匹オス、合計4匹の産卵光景初めて見ました。

 

                           (森の番人)

更新:2015年6月17日 12:16

カテゴリー:

6月2日自動カメラに写っていました。
この山では一昨年ツキノワクマの足跡は確認していました。
撮影された山は、広葉樹林(アベマキ・コナラ等)も残してあり

エサも豊富なのだと思います。

IMAG0351.JPG]


(森の番人)

更新:2015年6月 8日 20:26

カテゴリー:

先日、森での作業中に見つけた光景です。


作業道の真ん中で抱卵している「ヨタカ」です。
そーっと近づいてみると目をつむって卵を温めていました。
やはり夜の鳥ですね。昼間だと静かに近づくと逃げないことがわかりました。

ヨタカのたまご.jpg


卵を温めている_rs.jpg


別の場所ではカケスの子供に会いました。近くの巣から落ちたのかも?
カケスのこども_rs.jpg

サンコウチョウ・カッコウ・ウグイスなど色々な鳥が子育てしていると思います。
                                     (森の番人)

更新:2015年6月 2日 09:45

カテゴリー:

広島県の北東部・中国山地にある「アサヒの森」は冬の間は雪に覆われています。

そんな中、2月14日(土)にアサヒの森・甲野村山(庄原市比和町古頃)で
「アサヒの森 親子ツアー スノーシュー体験&雪遊び」を開催しました。

当日は広島県内の小学生の親子8組20名の皆さんが参加してくれました。

まずは甲野村山フォレストハウスでオリエンテーション。
森林の役割や木を使うことについてみんなで学習しました。
01.JPG

いよいよスノーシューを履いて森へ出発。
02.JPG

50センチ以上の積雪ですが、スノーシューのおかげで雪の上を歩くことができます。
03.JPG

一見、何も無さそうな雪の森の中ですが、よく見るといろんなものが観察できます。
04.JPG

05.JPGのサムネイル画像

06.JPGのサムネイル画像


07.JPG

植物の冬芽や葉痕、動物の足跡など、観察しながら1時間ほど歩きました。
08.JPG



昼食のお弁当を食べた後はみんなで雪遊び。

まず子供たちはソリに夢中になってました。

09.JPG

10.JPG


11.JPG


一生懸命に雪だるまを作りはじめるお父さんがいました。
13.JPG

なかなか手の込んだ出来栄えです。
14.JPG

みんな集まって雪球で的当てゲームもしました。
16.JPGのサムネイル画像


最後は雪だるまを囲んで記念撮影。
18.JPG

今日の雪のアサヒの森での体験が、参加してくださった皆様にとって
森や木について考える良い機会になればいいな・・と思います。

                     (よいちろ)

更新:2015年2月16日 13:50

カテゴリー:

今年1月、事務所の机の天板を、アサヒの森の間伐材(ヒノキ46年生)を使用した集成材で製作しました。【集成材・・・小角材を貼り合わせて板にしたもの】

t1.JPG

t2.JPG 

節を生かした天板が出来ました。節がある板も味があってなかなか良いものです。


今回、製作した天板には「FSC森林認証」のロゴマークが付いています。
t3.JPG
         (FSCロゴマーク)

「FSC森林認証」とは、森が適切に管理されているかを第三者機関が審査・認証するものです。アサヒの森では2001年にFSC森林認証を取得しました。

FSCに認証された森林からの木材を、他の木材と混じらないように管理して流通・加工した木材製品には、FSCのロゴマークが付けられます。

私たちが木材製品を買うときに、それが適切に管理された森林資源を使用しているか確かめることはとても大切なことです。その目印がFSCマークです。FSCマークを選ぶことは、それを購入する人が森林を守ることに貢献する一つの選択肢です。


                                     (森の番人)

更新:2015年2月 5日 11:02

カテゴリー:

2月14日に「アサヒの森 親子ツアー スノーシュー&雪遊び」を開催するので、その下見を兼ねて森の様子を見に行って来ました。

甲野村山イベント会場周辺は、雪が降り積り50センチ位いになっていました。
1.JPG


雪の上には、ノウサギの足跡が沢山残っていました。
2.JPG


すでに春に向けて冬芽が出ていました。
(タラノキ)
3.JPG

4.JPG


クロモジの冬芽は、とがっているのが葉芽、丸くなっているのが花芽です。
5.JPG


寒い中、小さなシイタケも出ていました。
6.JPG

7.JPG


【ご案内】
2015年2月14日(土)に「アサヒの森 親子ツアー スノシュー体験と雪遊び」を
開催します。皆様の沢山のご応募をお待ちしています。
(※応募締め切り2月2日(月)到着分まで)

イベントの概要、応募方法はこちら↓をご参照ください
http://www.asahibeer.co.jp/news/2015/0109_1.html

(もるもる)

更新:2015年1月29日 14:35

カテゴリー:

12月になりアサヒの森は雪が降り景色も変わり冬の季節になりました。
2754.JPG

2759.JPG

2767.JPG

2763.JPG

2764.JPG


作業道の刈払い・被害木整理を雪の降る中で実施しています。
2780.JPG

2775.JPG

2773.JPG

これからもっと雪が降ると作業がだんだんと出来なくなってきます・・・

(もるもる)

更新:2014年12月16日 16:38

カテゴリー:

先日、赤松山バイオトイレの入口に目隠しフェンスを製作しました。

材料は、板は絵馬材の残りのスギ板を焼板にし、柱はエコプロダクツ2012で使用したヒノキ丸太を再利用し完成させました。(何れもアサヒの森の間伐材)

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

プロには到底及ばない作品ですが何とか完成させました。

見学等にこられたお客様に気持ちよく使って頂けるのでは・・・

                            (森の番人)

更新:2014年12月 3日 09:44

カテゴリー:

アサヒの森の広葉樹林は11月になると紅葉真っ盛り。

 

広葉樹保護樹帯の紅葉

広葉樹林の紅葉_rs_rs.jpg

  

モミジの黄色、赤、コマユミの紅葉が大変きれいでした。

モミジの紅葉_rs_rs.jpg

 

モミジの紅葉1_rs_rs.jpg

 

コマユミの紅葉_rs_rs.jpg

 

 

クロモジの葉は緑色から黄色に色を変え冬芽も一緒に見れました。

(丸いのが花芽・とがっているのが葉芽)

クロモジの紅葉と冬芽_rs_rs.jpg

(森の番人)

更新:2014年11月 7日 15:51

カテゴリー:

先週10月3日(金)、アサヒ飲料㈱、広島北部森林管理署、びほく森のサポーターズの
皆様にご協力をいただきながら、「アサヒ森の子塾2014」を開催しました。

 

当日は、庄原小学校6年生56人、峰田小学校5・6年生10人の計66人の小学生が
アサヒの森・甲野村山にやってきました。

 

峰田小学校・日高先生の開会挨拶でスタート。
01_rs.jpg

 

みんなで「森の宝探し」というアイスブレイキングをした後、「アサヒの森の間伐材」を使ってネームプレート作りを行いました。
02_rs.jpg 03_rs.jpg

 

びほく森のサポーターズによる紙芝居「森林からのおくりもの」ではいかに私たちのくらしが森林からの恵みのよって支えられているかを学びました。
04_rs.jpg

 

アサヒ飲料㈱品質保証部・環境グループの小牧さんによる「水の話」では、ろ過装置を使った実験も行い、森林の水源かんよう機能を体感しました。
05_rs.jpg

 

座学のあとはいよいよ森の中へ。
06_rs.jpg

 

森の中では植菌したヒノキ原木から「なめこ」が出てました。
07_rs.jpg

 

いろんな植物を見て、触って、匂いをかいで、みんな五感で森を体感していました。
08_rs.jpg

 

人工林と天然林の違いや、間伐後の人工林の見学を通し、森の手入れや活用の必要性などについて考えました。
09_rs.jpg 10_rs.jpg

 

森林散策から戻ったら三ツ矢サイダーで水分補給。

11_rs.jpg

 

グループごとに分かれての「丸太切り体験」は、ほとんどの生徒が2~3回ずつチャレンジしてました。切った丸太はきれいに皮を剥いで、大事に持って帰る人もいました。
13_rs.jpg

 

14_rs.jpg

 

天気にも恵まれて、気持ちの良い一日を森の中で過ごすことができました。

15_rs.jpgのサムネイル画像

                               よいちろ

更新:2014年10月 6日 15:51

カテゴリー:
2015年06月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メンバーズ

私たちが「アサヒの森」の今を
皆様にお届けいたします。

~ 自然のめぐみを明日へ。~

  • よいちろ
  • 森の番人
  • もるもる
  • リン

ページ上部へ

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。