• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 工場見学・お店・エリア情報 > 首都圏 > スカイツリーまるごとガイド > 【うまい!名店】第2回:鰻 駒形「前川」 
うまい!名店 アサヒビールがおすすめする東京スカイツリー®周辺のおいしいお店をレポート浅草で、江戸の昔より約200年の看板を守る「前川」。 隅田川と日に日に伸びるスカイツリーを望む絶好のロケーションで、絶品の鰻をいただこう!

第1回 :そば処「かみむら」第3回 :もつ焼き「松竹」第4回 :どぜうなべ「駒形どぜう」第5回 :居酒屋「新鮮家」

まるごとガイドTOPへ戻る

  • 東京スカイツリー®開業記念ラベル 期間限定発売中!

  • アサヒスーパードライ 『東京スカイツリー®』 デザインラベル 中ビン500ml 634(むさし)ジョッキ

  • 本格芋焼酎 薩摩こく紫 25度 720mlびん「東京スカイツリー®」ラベル

  • 麦焼酎 一番札 25度「東京スカイツリー®」ラベル

  • アサヒ飲料株式会社

  • アサヒ フードアンドヘルスケア株式会社

  • すみだ水族館

    アサヒビールの飲める、すみだ水族館の情報はこちら

®TOKYO-SKYTREE

(1)肝吸い、お新香、水菓子が付く「うな重」(3,570円〜)。
(2)タレの甘味がついた玉子で、鰻をふわっと包んだ「う巻」(1,050円)。
(3)米にもこだわり、タレとの相性がいい米を、ブレンドして使っている。

江戸の粋を今に伝える、
香ばしい味わい

3

くから浅草寺の門前町として栄え、文化の中心地として発展してきた浅草。隅田川の対岸には、今まさに建設中のスカイツリーを望み、観光スポットとしても一層の人気を集めています。そんな浅草を訪れたら、やはり老舗の味を楽しみたいもの。浅草駅からほど近く、江戸の文化・文政期より約200年もの歴史を誇る「鰻 駒形 前川」さんを訪れれば、老舗の風格を感じさせるたたずまいに、期待が高まります。 「前川」さんで使用する鰻は、国産の活きた鰻のみ。上質な鰻の名産地として知られる利根川の下流域で育った、天然に限りなく近い養殖ブランド鰻を、厳選して仕入れています。 店一番の人気料理は「うな重」。鰻を蒸した後、タレをつけ16回も焼きかえす行程は、職人ならではの細やかで入念な作業です。 また、味の決め手となる秘伝のタレは、江戸の創業以来200年、注ぎ足しで守り続けているもの。

関東大震災の時には、店の味を守るために何よりも優先して“母ダレ”を抱え、上野の山に避難したのだと言います。

運ばれてきた「うな重」のフタを開けると、フワッと立ち上る香ばしいかおり。口に入れれば、ふんわりと柔らかく、少し甘みのあるタレの深い味わいに、どんどん箸が進みます。さらに、「うな重」と共にいただく「肝吸い」や、「からしなす」などの入った「お新香」も、老舗のこだわりを感じさせる上品な味。なお、「うな重」の他にも、コース料理や一品料理などがあり、様々な形で鰻を堪能することができます。


駒形橋の向こうに、建設中の東京スカイツリー®が見える。

文人にも愛され続けてきた店の歴史

また、なんと言っても贅沢なのは、食事を楽しむ部屋からの眺め。観光船や屋形船が行き交う隅田川や、アサヒビール本社、建設中の東京スカイツリー®など、浅草のランドマークを一望できるのです。

「江戸の頃は隅田川を『大川』と言ってね。大川を望む場所にあったから、『前川』という屋号が付いたんです。」と話してくださったのは、6代目の大橋一馬さん。

「昔は川からすぐ店に上がれたので、お客さんは舟で店にいらしていたそうです。 『猪牙(ちょき)舟』と呼ばれる舟に乗って、芸者さんを連れて鰻を食べに来たり、桜を見たり。風流な遊びで、川は賑わいをみせていたそうですよ。」


店の6代目となる大橋一馬さん。
鰻のことはもちろん、浅草界隈の歴史にも精通していらっしゃいます。

大橋さんに伺ったところ、鰻が今のような形で一般的に食べられるようになったのは、江戸時代中期から後期にかけて、蒲焼きの調理法が考案されてから。

「蒲焼きは、味が良いことはもちろんのこと、鰻を蒸してから焼き、丹念に火を通すので、疫病が流行り、火を通さないものを食べてはいけないというお触れが出ていた江戸時代にぴったりだったんでしょうね。」

以降、鰻は江戸の庶民の味として親しまれてきました。その中でも、食通に愛される鰻料理の店として、「前川」さんには数多くの著名人が訪れました。「先々代に聞いた話で印象に残っているのは、高村光太郎さん。奥さんの智恵子さんの身体が弱いからと、店にいらして、栄養のある鰻をお土産に持って帰っていかれたのだそうです。」

他にも音楽家の山田耕筰さんに、その味を「室内楽を思わせるデリケートな味」と賞されたり、美食家としても知られる池波正太郎さんの作品に登場するなど、店にまつわるエピソードには事欠きません。


お店の目の前には、四季折々の風情を湛える隅田川が流れています。

情緒ある川の眺めを楽しんで

長い歴史の中で、震災や戦後の区画整理により、店は何度か移転を余儀なくされました。川から少し離れた場所に移ったこともありましたが、やはり「前川」の屋号の通り川辺に店を構えようと、22年前から今の場所になったのだそうです。

「東京スカイツリー®の誕生により、浅草への観光客も多くなりました。せっかく観光に来たんだから江戸の情緒を味わおうか、と店に寄ってくださる方も多いようです。どの部屋からもスカイツリーや隅田川の景色を見ることができますから、都鳥(カモメ)の飛び交う様子なども楽しみながら、風情ある食事を楽しんでいただきたいですね」と話してくださった大橋さん。時代の象徴とも言える東京スカイツリー®を眺めながら、江戸の伝統が息づく鰻をいただけば、ちょっとしたタイムスリップ気分も味わえるかもしれません。

鰻 駒形 「前川」 鰻 駒形 「前川」MAP

鰻 駒形 「前川」

住所:
東京都台東区駒形2-1-29
TEL:
03-3841-6314
営業時間:
11:30〜21:00(LO 20:30)
定休日:
年中無休(年末を除く)
URL:
http://www1.odn.ne.jp/
unagimaekawa/

アサヒスーパードライ
『東京スカイツリー®』 デザイン缶

容器分量:
缶350ml/500ml
価格:
オープン

※「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー®』デザイン缶」「クリアアサヒ『東京スカイツリー®』デザイン缶」「チューハイハイリキレモン缶350ml『東京スカイツリー®』」については、数量限定発売です。なくなり次第終了となります。

※A1箱は大びん633ml×20本で換算しています。

クリアアサヒ
『東京スカイツリー®』 デザイン缶

容器分量:
缶350ml/500ml
価格:
オープン

※「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー®』デザイン缶」「クリアアサヒ『東京スカイツリー®』デザイン缶」「チューハイハイリキレモン缶350ml『東京スカイツリー®』」については、数量限定発売です。なくなり次第終了となります。

※B1箱は大びん633ml×20本で換算しています。

アサヒスーパードライ
『東京スカイツリー®』 デザインラベル
中ビン500ml 634(むさし)ジョッキ

容器分量:
中ビン500ml
アルコール分:
5%
発売地域:
首都圏
価格:
オープン

東京スカイツリー®の高さ(634m)にあわせ、634ml(※)のビールが飲める「634(むさし)ジョッキ」が登場!
墨田区を中心とした、アサヒビールの飲めるお店で出会えるかも!?

※製造上誤差が生じることがございます。

チューハイハイリキレモン缶350ml
『東京スカイツリー®』

容器分量:
缶350ml
価格:
希望小売価格 210円(消費税別)

※「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー®』デザイン缶」「クリアアサヒ『東京スカイツリー®』デザイン缶」「チューハイハイリキレモン缶350ml『東京スカイツリー®』」については、数量限定発売です。なくなり次第終了となります。

竹鶴12年ピュアモルト
『東京スカイツリー®』 デザイン

容器分量:
瓶700ml
価格:
オープン

・「竹鶴12年ピュアモルト『東京スカイツリー®』デザイン」は、12年以上熟成を重ねた上質のモルトだけで仕上げた、香りがよくて飲みやすいピュアモルトウイスキーです。湧き立つような華やかな香りとスムースな飲みやすさを両立したバランスのよい味わいです。

本格芋焼酎 薩摩こく紫 25度
720mlびん
『東京スカイツリー®』 ラベル

容器分量:
瓶720ml
価格:
オープン

・「本格芋焼酎 薩摩こく紫 25度 720ml びん 『東京スカイツリー®』ラベル」は、「黄金千貫」を主体に、希少品種の鹿児島産の紫芋“暁紫(あけむらさき)”を原料の一部に使用した本格芋焼酎です。

※暁紫とは、平成17年に品種登録された紫芋です。ポリフェノールの一種であるアントシアニン色素の含有量が多く、コクのある甘味が特長です。収穫量が少なく希少性の高い品種です。名前の「暁」は紫芋品種の新しい時代の幕開けを表現したものです。

麦焼酎 一番札 25度 900ml
梨地びん
『東京スカイツリー®』 ラベル

容器分量:
瓶900ml
価格:
オープン

・「麦焼酎 一番札 25度『東京スカイツリーRラベル』」は、厳選された大麦だけを原料に、雑味を取り除き、低温で磨き上げた減圧蒸溜焼酎をベースに仕上げました。

サントネージュ エクセラント かみのやま
カベルネ・ソーヴィニヨン
『東京スカイツリー®』 ラベル

容器分量:
瓶750ml
価格:
オープン

パッケージには、東京スカイツリー開業記念ラベルとして、東京スカイツリーのロゴを中央にバランスよく配置しています。 また和のワインをイメージさせる日本刺繍※をモチーフに用い、ぶどうの房を表現しています。

「エクセラント かみのやま カベルネ・ソーヴィニヨン」はぶどう栽培の最適地の一つ、山形県かみのやま産カベルネ・ソーヴィニヨンを使用した、国産ぶどう100%のワインです。 若いヴィンテージを主体に樽熟成原酒をブレンドし、華やかな中にも熟成度のあるハーモニーが特長的な味わいです。

※日本刺繍とは、釜糸という日本刺繍独特の光沢ある絹糸を、絹布に手仕事で仕上げる刺繍。

サントネージュ エクセラント
甲州 辛口仕込み
『東京スカイツリー®』 ラベル

容器分量:
瓶750ml
価格:
オープン

パッケージには、東京スカイツリー開業記念ラベルとして、東京スカイツリーのロゴを中央にバランスよく配置しています。 また和のワインをイメージさせる日本刺繍※をモチーフに用い、ぶどうの房を表現しています。

「エクセラント 甲州 辛口仕込み」は自然にあふれ出るフリーラン果汁を低温でじっくりと発酵させ、 さらに澱引きせずに澱の上で熟成させる製法(シュールリー製法)によって、フレッシュでフルーティーな 香味と豊かな味わいを実現した、辛口ワインです。やさしく繊細な香りと口中に広がるふくよかな風味と 切れのよい後味が特長です。

※日本刺繍とは、釜糸という日本刺繍独特の光沢ある絹糸を、絹布に手仕事で仕上げる刺繍。

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。

応募する