• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 工場見学・お店・エリア情報 > 九州・沖縄 

九州・沖縄

地域・お店・工場見学トップへ

  • 九州・沖縄
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県

アサヒビールPresents 九州情熱人

地元九州を愛し、地元のために熱い情熱を注ぐ人達「九州情熱人」を九州7県のAM各局の情熱リポーターが毎週熱く紹介します!

今年で4回目の実施となる「九州情熱人」。

九州を愛し、地元を愛し、その元気・活性化のために情熱をもって取り組んでいる人達。

そんな九州各県の情熱人を、地元の情報に精通している地元局の情熱リポーターが発掘し、九州7県AM各局の「アサヒビール presents『九州情熱人』 」コーナーで紹介してきました。

そして、いよいよ各県における「最も熱い情熱人」をみなさまの投票で決定!
先日放送された「最も熱い情熱人」の表彰の模様をご紹介いたします!

九州各県の「最も熱い」情熱人 結果発表!

2015年10月20日(火)〜11月2日(月)に投票を実施し、
みなさまのご投票で各県の「最も熱い情熱人」が決定。
各県で行われた「最も熱い情熱人」の表彰の模様をご紹介します。

九州各県の「九州情熱人」

  • 福岡の「最も熱い情熱人」はこちら
  • 佐賀の「最も熱い情熱人」はこちら
  • 長崎の「最も熱い情熱人」はこちら
  • 熊本の「最も熱い情熱人」はこちら
  • 大分の情熱人の「最も熱い情熱人」はこちら
  • 宮崎の「最も熱い情熱人」はこちら
  • 鹿児島の「最も熱い情熱人」はこちら

福岡県の最も熱い情熱人 愛する八女を東京から発信!! 後藤 菜摘さん

福岡県の最も熱い情熱人

祖母のお葬式の時に感じた地域への思い…ばあちゃんみたいに八女に貢献できる人間になりたい!後藤さんがフリーペーパー「もえもえ八女」を立ち上げるきっかけでした。

離れた東京で暮らすことで見えてくる地元の良さがあります。方言・地元の人の強さと優しさ・自然など…その魅力を東京の人、さらに世界の人に伝えれば、きっと八女に足を運んでくれて町の活性化に繋がるはずと情熱を注いでいます。

月に1週間〜10日間、地元に帰り取材を重ねるだけでなく、今夏にはパリのシャンゼリゼ通りで冊子を配布するなど行動もとどまるところを知りません。
前へ、前へ進むのみです!!

11月18日表彰式放送

最も熱い情熱人
RKBラジオ

佐賀県の最も熱い情熱人 ししを日本一に 永田 裕美子さん

佐賀県の最も熱い情熱人

東京のテレビ局でディレクターをしていた永田さんが地域おこし協力隊として武雄にやってきたのは2年前。

経験を活かして広報番組の制作に取り組む中、武雄の特産“いのしし”を使った“いのししジャーキー”に出会い、美味しさに衝撃を受けた永田さん。美味しい武雄のいのししを日本一にしたいと、いのししの帽子を被り、自らを“いのししゆみこ”と名乗って活動をスタート。ジャーキー&ソーセージを“ゆみこのいのししおつまみセット”としてネット販売するとたちまち話題を呼び、人気商品に。

今後は「いのししだけでなく、武雄の特産をきっかけに、佐賀のことも日本中に、世界中にPRしたい」と目標を語ります。キラキラと輝き、パワフルな永田さんの今後の活動からも目が離せません。

11月16日表彰式放送

最も熱い情熱人
NBCラジオ佐賀

長崎県の最も熱い情熱人 クセサリーで長崎のステキを世界に発信! 荒木 智佳子さん

長崎県の最も熱い情熱人

「パコラル」とは長崎の海が育んだ美しい「真珠(パール)」と「珊瑚(コーラル)」をかけあわせた造語。荒木さんはメイドインNAGASAKIを世界に発信しようと意気込んでいます。

「真珠も!珊瑚も!そして石炭も!長崎ってパワーストーンだらけ!という長崎のステキを世界に発信していきます。」そう話すキラキラの笑顔はジュエリーのようでした。

自身の子育て経験から在宅ワークで家庭と仕事を両立させたい女性の願いも叶えつつ女性を幸せにするアクセサリーを手作りするという素敵なビジネススタイルを確立。次々に新しい展開をしている進化形アクセサリー制作集団「pacoral」は長崎から世界へ!ますます輝き・羽ばたきます☆

11月26日表彰式放送

最も熱い情熱人
NBC長崎放送

熊本県の最も熱い情熱人 界一のサンタさん 山下 浩平さん

熊本県の最も熱い情熱人

熊本県の最も熱い情熱人、山下浩平さん。
本業である水産業で仕事をする一方で、地元「天草」の名前を全国そして世界に売り込むべくPRにも奔走しています。

山下さんを有名にしたのが、去年開催された「第11回サンタウインターゲーム」。その大会で「2014年度 世界一のサンタ」の栄冠に輝いたのです。人口減の中、新たな地域おこしと策して「サンタの聖地 天草」を売り出してきた地元にとって山下さんが世界一に輝いたことは、とてもビッグな嬉しい出来事でした。

世界一に輝いた後、天草のPRや施設にサンタの格好で訪問する等、天草のPRに貢献してきました。
二連覇したいと挑んだ「サンタ世界一決定戦」では怪我もあり惜しくも二連覇はなりませんでしたが、絶対リベンジしたいと熱い想いを語っています。熊本の情熱人 山下浩平さんから、ますます目が離せません。

11月16日表彰式放送

最も熱い情熱人
RKKラジオ

大分県の最も熱い情熱人 繋がる街づくりを!! 西岡 政彦さん

大分県の最も熱い情熱人

大分県日田市で、定期的なフリーマーケットを企画・開催している町づくりグループ「日田プレイス」の代表を務める西岡さん。
町づくりのコンセプトは、人と人とが繋がる場づくり。

西岡さんは今から15年前、商店街でのイベントをきっかけに「日田プレイス」を立ち上げ、月に一度のフリーマーケットを企画するようになりました。
わずか5店舗ほどでスタートしたフリーマーケットは、今や日田市中心部の公園で30店舗を超える規模に拡大しています。

フリーマーケットの名前は「日田いち」。
月に一度、日田のイチオシの物や人が集まる場所になればとの想いが込められています。
「日田いち」をきっかけに人と人とが繋がって町が元気になってほしいと、仲間とともに町づくりに奔走中です。

11月20日表彰式放送

最も熱い情熱人
OBSラジオ

宮崎県の最も熱い情熱人 田地区農地、環境を守る会 会長 西村 國義さん

宮崎県の最も熱い情熱人

宮崎市高岡町飯田地区には緑豊かで、温かくてどこか懐かしい風景が広がっています。

「飯田地区農地、環境を守る会」は、2007年に発足。今年で9年目を迎えます。この会は、飯田地区130戸の全世帯が対象で、地域に住んでいる子どもからお年寄りまで全員が会員です。

田んぼの管理は田んぼを持っている人だけで行っていましたが、農地や水は地域の田んぼや畑を持ってない人も協力して、みんなで排水路や農道の整備を行っていこうということで活動しています。代表の西村さんは「農地、環境を守ることで地域の横の繋がりが出来た、祭りで三世代の縦の繋がりが出来てきているんじゃないかな」とニコニコしながら語ってくれました。

11月26日表彰式放送

最も熱い情熱人
MRTラジオ

鹿児島県の最も熱い情熱人 鹿児島から日本を元気に!宮ノ原 明子さん

鹿児島県の最も熱い情熱人

20年前に家業の人材派遣会社「清友」を継いで、4年前「ミエルカ」を設立。
2つの会社の代表取締役として、鹿児島を盛り上がるため“人材育成”を大切にしながら、様々な活動をされている宮之原明子さん。

地元鹿児島で多くの人が輝ける場所を作りたい、みんなの夢を繋ぐ場所を沢山作りたいという思いで、ドルフィンポートの「美人ビアガーデン」や、鹿児島のご当地アイドル「セブンカラーズ」、鹿児島の観光案内をする「薩摩こんしぇるじゅ」の活動などをプロデュース。
「街の元気はそこに住む人の元気。これからもみんなが元気で笑顔いっぱいになるような企画を実施して鹿児島を日本一元気な街にしたい」と語ってくれました。

11月17日表彰式放送

最も熱い情熱人
MBCラジオ

放送期間:2015年7月6日(月)〜11月20日(金)まで

※2015年10月12日(月)〜10月30日(金)の期間はダイジェスト版を放送。
※表彰の模様は、2015年11月16日(月)〜11月26日(木)に放送。

<過去の最も熱い情熱人>

2014年の「最も熱い情熱人」はこちら → 九州情熱人2014 結果発表
2013年の「最も熱い情熱人」はこちら → 九州情熱人2013 結果発表
2012年の「最も熱い情熱人」はこちら → 九州情熱人2012 結果発表

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。