• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 工場見学・お店・エリア情報 > 北関東・甲信越 > 群馬県 > 好きになってぐんま!<第9回>「わたらせ渓谷鉄道」トロッコ号わっしー号デビュー! 

群馬県

地域・お店・工場見学トップへ

  • 北関東・甲信越
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 長野県

第9回「わたらせ渓谷鉄道」トロッコわっしー号デビュー!

好きになってぐんま!

群馬県桐生市と、栃木県日光市を結ぶ「わたらせ渓谷鉄道」。その美しい景観は、テレビやCMでも度々取り上げられます。
乗ってみたいローカル線で常に上位に入る人気の線にこの春、新車両トロッコわっしー号がデビューしました。

この春、「わたらせ渓谷鉄道」新登場した「トロッコわっしー号」。ディーゼル機関車が、客車を引っ張る昔ながらのスタイルで、桐生から間藤(まとう)間の美しい自然の中を走ります(1日2往復)。客車は、窓ガラスのない、オープンタイプと、窓ガラスのある通常車両を選ぶことができます。
4月1日にデビューしたばかりのわっしー号に早速乗車してきました。まだ少し肌寒さが残っていましたが、やはり景色を堪能するなら、トロッコ車両。車内のところどころに、わたらせ渓谷鉄道キャラクターのわっしーがあしらわれています。走り始めると、風は冷たいものの、芽吹き始めた緑が目にやさしく、すがすがしい空気に癒されます。
出発の桐生駅と間藤駅とでは、標高差が約550m。進むごとに移ろう車窓からは、美しい水辺の景色、鳥のさえずりや風の音や香り、まぶしい木々の緑など、五感で自然を楽しむことができます。

トンネル内では天井のイルミネーションが点灯、楽しみは、景色だけにとどまりません。運転室の横には運転を疑似体験できるダミー運転席もあり、子どもだけでなく、大人も心躍ります。
トロッコ列車で、わたらせの美しい自然を感じるローカル線の旅は、心身ともにリフレッシュできること間違いなしです。

わたらせ渓谷鐵道は、群馬県桐生市と栃木県日光市足尾町の44.1kmを結び、片道の乗車時間は約1時間30分です。大正3年の全通当時は、長いトンネルを掘ったり鉄橋をかける技術がなかったため、渡良瀬川に沿って山あいを蛇行しながら走る路線が誕生。そのおかげで、現在も渓谷沿いの美しい景色を楽しむことができるのです。起点と終着駅の標高差があるため、季節の移り変わりによる色合いの変化を楽しむことができます。新緑や紅葉が場所を変えながら1ヶ月近く楽しめるのも特徴です。 美しい渓谷の景色は、テレビや映画、CM、雑誌等で取り上げられることも多く、乗ってみたいローカル線のランキングには常に上位に入るなど、車窓の良さは折り紙つき。特に、本宿駅から水沼駅にかけての古路瀬(こじせ)渓谷と、沢入(そうり)駅と原向駅の間の群馬・栃木両県の県境付近の車窓が素晴らしいとされています。さわやかな風を感じる、わたらせ渓谷の風景は、トータス松本さんが出演する「クリアアサヒ」のCMにも登場しました。沿線には、「関東の耶馬渓」とも言われる高津戸峡、駅に温泉・駅が温泉の水沼駅温泉センター、富弘美術館、足尾銅山観光など、車窓とともに、みどころが満載です。

「やまと豚弁当」は、わたらせ渓谷鐵道の神戸(ごうど)駅構内にある「列車のレストラン清流」で2009年12月から販売している人気の駅弁です。豊かな自然に囲まれた群馬県内の牧場で飼育された「やまと豚」。その肉質はきめ細かくやわらかで、甘みのある脂肪とその風味が絶品です。豚肉をはじめ、素材はすべて国産品にこだわっています。純国産の「安心・安全」なおいしさをぜひご賞味ください。お弁当の掛け紙の裏面が、沿線の観光ガイドマップにもなっているユニークな駅弁です。

ご予約・お問い合わせ

列車のレストラン清流

TEL&FAX:277(97)3681 営業時間:11:00〜16:30

※販売はレストラン清流店内で行っていますが、作り置きはしませんのでご注文を受けてからお作りします。停車時間中にお求めになりたい方は、事前に電話でご注文ください。また、「トロッコわたらせ渓谷号」の大間々駅発車時には車内販売も行っていますが、数に限りがあるため、確実にお求めになりたい方は電話でご予約ください。

わたらせ渓谷鐵道は、足尾銅山で産出される銅を運ぶため足尾鐵道として敷設された鉄道で、約100年の歴史があります。明治44年に下新田〜大間々間が開通し、大正3年に全線開業しました。開業当初に建設された鉄道施設の多くが、今でも現役で活躍しています。その文化的価値が認められ、駅舎や橋梁・トンネルなど、38の鉄道施設が、登録有形文化財となりました(上神梅駅舎は2008年7月8日登録、それ以外の37施設は2009年11月2日登録)。明治から平成と長い歴史を見守ってきた鉄道施設は、列車からすべてを見ることができます。2つの県にまたがる全線に及ぶ鉄道施設の登録は、全国でも初めてです。

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。